人気の宇和島ちゃんぽんが関西で食べれるお店 芦田屋

未分類

ちゃんぽんと言えば、長崎ちゃんぽんが有名ですが、それとは一線を画した宇和島ちゃんぽんが美味しく、人気急上昇です。関西方面で長崎ちゃんぽん、長崎皿うどんが食べれるお店としては、有名な中央軒さんやリンガーハットさんをはじめ、割と数多く出店しているのですが、宇和島ちゃんぽんを食べられるお店って、まだまだ少ないのが現状です。

人気急上昇の宇和島ちゃんぽんと長崎ちゃんぽんとの違い

まず、長崎ちゃんぽんと宇和島ちゃんぽんは、同じちゃんぽんでもスープが全く違います。長崎ちゃんぽんは豚骨と鶏ガラから取ったスープですが、今回ご紹介する宇和島ちゃんぽんは、豚骨を全く使わず、愛媛県三間のプレミアム媛っこ地鶏の丸鶏と、高知県宿毛市の厳選されたいりこやマル秘の厳選素材を毎朝長時間優しくじっくりと炊き上げ、あっさりながらもコクと旨みの強いスープです。

載っている具材は、長崎ちゃんぽんはイカやエビなどの海鮮類がゴロゴロと入っていますが、宇和島ちゃんぽんは、豚の薄切りに炒めた野菜がたっぷりと入っています。

美味しい宇和島ちゃんぽんが食べれる人気ラーメン店 芦田屋さん

そんな魅力的で美味しい宇和島ちゃんぽんを食べれるのが芦田屋さんです。宇和島出身の芦田店主が立ち上げたこのお店は、天神橋六丁目にある人気店「ぬんぽこ」や「ストライク軒」に次ぐ新店で、懐かし系なれど洗練された中華そばと子供の頃食べていた味の再現と最新の食材でつくるちゃんぽんの二本立てのコンセプトだそうです。おトク(得)なグルメや飲み屋さんが集結する大阪駅前の第二ビルB2に店舗を構えており、JR大阪駅から徒歩7分、JR東西線北新地駅から徒歩5分という好立地にあります。

   

おトク(得)なメニューが勢ぞろい ちゃんぽん単品からセットメニューもあります

普通のラーメンもあるのですが、やはり一番のおススメは、この店の看板メニューのちゃんぽん(680円税込)です。これだけ美味しくてボリュームもあり、栄養満点とあれば注文するしかないですよね。外食では野菜不足になりがちですが、この一品だけで美容、健康促進にも効果絶大です。

ラーメンのメニューは、基本のラーメン(680円税込)に加えて、ちゃんぽん(680円税込)、肉ちゃんぽん(880円税込)、わかめラーメン(830円税込)、肉わかめラーメン(980円)、チャーシューメン(880円税込)で、大盛りは1.5玉となりプラス100円となります。メンマ(150円税込)、海老ワンタン(300円税込)、野菜マシ(200円税込)、九条ネギぶっかけ(200円税込)など、トッピングの種類も豊富です。

ランチセットも2種類用意されており、おかかたっぷりの美味しいご飯に漬物が付いてきます。

  

さらにランチセットには、こだわりの赤玉が通常100円(税込)のところ、無料で付いてくるのでおトク(得)です。

大阪駅前界隈では、一風堂や一蘭などは観光客なども含め認知度が高く、いつも行列が出来ており待ち時間が長いのですが、ここは今はまだ穴場なのでお昼のピーク時間でもあまり並ばずに入れます(2019年1月現在)。ですので、この店が知れ渡る前に善は急げ、思い立ったら吉日ということで、すぐに訪問してみましょう。

人気&有名店のラーメン・つけ麺をお取り寄せ 宅麺.com

(店舗情報)

住  所:大阪市北区梅田1-3-1 大阪駅前第二ビルB2

営業時間:11:00~15:00、18:00~21:30(土 16:00~19:30)

売切次第終了となります。日曜日休

電話番号:06-6344-0211

コメント