ゆず風味の明太子と辛子高菜が食べ放題 博多もつ鍋 やまやのランチ

未分類

博多で辛子明太子を製造・販売している老舗のやまやさん。炊き立ての白米にぴったり合う辛子明太子は、老若男女を問わず大人気です。やまやさんの辛子明太子は、家庭用だけでなく贈答用としても人気の商品で、通常販売価格は割安な切れ子でも180gで1,000円ぐらいはします。

その辛子明太子が1000円ぽっきりで食べ放題のランチって、それだけでもとってもおトク(得)だと思いませんか。

ピーク時間帯を外せば ほぼ並ばずに入店できる堂島北新地店

博多もつ鍋やまやさんは、地元九州から北は北海道まで全国展開しており、現在では国内で46店舗、さらには韓国やアメリカにも出店するほど勢いのある人気店です。

今回、お邪魔したのは2018年7月にオープンした堂島北新地店(大阪市北区)です。大阪には数店舗あり、梅田界隈ではエキマルシェ大阪店、梅田店と2店舗あるのですが、いずれも立地的が良すぎて行列必至です。一方、堂島北新地店もJR大阪駅から5分程度という好立地にあるものの、ビジネス街にあり、利用者は会社員の方が中心のため、お昼休み時間(12:00~13:00)のピークを外せば、ほぼ並ばずにお店に入ることが可能です!並んだとしても店舗も広く、また時間制限のある会社員の方が多いので、他店より回転が断然速いので大丈夫です。

ランチメニューは4種類の定番メニューと日替わり定食 おすすめは唐揚げ定食

定番メニューは、①鶏の唐揚げ明太風味定食②豚しょうが焼き定食③メンチカツ定食④博多郷土料理 かめ煮(筑前煮)定食です。日替わりは、九州直送の干物定食などの焼魚系が中心です。

どれも美味しいので、注文には悩んでしまいそうですが、もし初めての訪問であれば、やまやの定番①鶏の唐揚げ明太風味定食がおススメです。

入口で注文(どれも1000円税込)して入店するシステムになっていますので、お財布のご準備を忘れずに(笑)

やまやの定番 絶対おススメメニュー 鶏の唐揚げ明太風味定食

先に注文するシステムなので、待ち時間も短く、美味しい定食がテーブルに運ばれてきます。テーブルには、食べ放題の辛子明太子と辛子高菜が容器にたっぷり詰まって置いてあります。やまやの辛子明太子は、柚子・昆布・お酒・唐辛子を調味料として使っており、ピリッと辛い明太子に柚子風味がとてもマッチしていて上品な味わいです。

今回、注文したのは一番人気メニューの①鶏の唐揚げ明太風味定食です。内容は、千切りキャベツを添えた鶏の唐揚げに、小鉢の切り干し大根、それからお味噌汁にご飯という、オーソドックスなものです。

鶏の唐揚げは、程よい大きさの鶏もも肉を上手に揚げており、明太子と甘酢餡で味付けをしているので、ピリッとした辛みの中に少し甘みを感じるという、何とも絶妙の味わいです。外の衣はカリッと感を失わず、鶏肉は柔らかくジューシーなので、とても食が進みます。

鶏の唐揚げだけでもご飯が進むのですが、名物の辛子明太子を熱々のご飯にのせて食べると、さらに食欲が増殖します。ですので、ダイエット中の方はこのランチは向かないと言いたいところですけど、それでもまた行きたくなるほど、唐揚げと辛子明太子の中毒性が高いです。

では、辛子高菜はどうするのか。もちろん、辛子明太子と同様に熱々ご飯にのせて食べても美味しいのですが、そんなに何杯もご飯が食べらない人も多いのではないかと思います。

そこでおススメなのが、辛子高菜の明太子茶漬けです。残ったご飯やお変わりしたご飯に辛子高菜と明太子をのせて、熱々のお茶を茶碗に注げば出来上がりです。辛子高菜はそのまま食べると割と辛いのすが、お茶漬けにすることで辛さがほどよくマイルドになり、明太子との相性も抜群です。

お茶漬けが大好きな人には、一度で二度楽しめますので是非、お試し下さい!

(博多もつ鍋 やまや 堂島北新地店)

住  所:大阪市北区堂島2-1-39 日食物産ビル1F

営業時間:(昼)11:00~14:00(夜)17:00~22:30 ※年中無休

電話番号:050-5596-3245

コメント