【ローマで超おトク】テスタッチオで人気のレストラン フェリーチェ(Felice a Testaccio)

未分類

イタリア旅行において、世界遺産を中心とした観光がメインというのは言うまでもありませんけど、それにも勝るとも劣らないのがイタリア料理、ジェラードなどの食べ歩きですよね。

ローマは観光の中心地でもあり、至る所にレストラン、カフェなどのお店がありますので、その日の気分、直感でお店をセレクトすることも十分に可能なのですが、やっぱり事前によくリサーチして当たり!のお店に行きたいところです。

今は旅行ガイドの他にも、インターネットの普及により、数多くのお店のオフィシャルサイトや口コミサイト、個人ブログなどで情報収集が出来るので大変便利なのですが、どれも良いことばかり書いてあり、高評価だから美味しい店とは限らないこともあるので、そこから選ぶのは難しいですよね。

さらに、昔と違って日本にも美味しいイタリア料理のお店がたくさんオープンし、幸か不幸か私たちの口も肥えてしまっているので(笑)、満足する店にたどり着くのは意外と至難の業です。

おトクで満足のいくイタリア料理を味わうならローマの下町へ

ローマでおトク(得)な美味しいイタリア料理を食べるのであれば、迷わずローマの下町とも呼ばれているトレステヴェレ地区かテスタッチオ地区から探しましょう。

もちろん、他のエリアでも美味しいお店はあるのですが、やはり観光客向けということでお値段は高めに設定されていますし、折角、ローマ旅行に来たのであれば、地元のイタリア人が足繁く通う、トレステヴェレやテスタッチオにあるお店の方が昔ながらローマ料理をリーズナブルにいただけるのでおトク(得)です。

有名な観光名所巡りだけでなく、迷路のように続く石畳の細い路地を散策しながら、普段着のローマ市民の日常に触れるのも、とっても楽しいですよ。

フェリーチェ・テスタッチオ(Felice a Testaccio)

今回、ご紹介するのはテスタッチオにあるフェリーチェです。

このお店は、開業1936年の地元ローマっ子に愛され続ける老舗で、かつては一見さんは入れない、メニューがない(笑)、予約が取れないと言われていましたが、現在では地元の人ともに観光客の方も一緒に舌鼓を打っていますし、ちゃんとメニューもあるので大丈夫です。むしろ、庶民的なお店で店員さんもテキパキして親切なので入り易いぐらいです。

どのお料理も美味しいので、個人の好き嫌いやその日の気分などでセレクトしても大丈夫ですが、おススメの鉄板料理を3つご紹介します。

一つ目は、お店の看板料理であるローマ家庭料理の定番で、アルデンテに茹でた手打ちの太い縮れたもちもちのパスタにたっぷりのペコリーノチーズと黒こしょうだけの超シンプルパスタ、カッショ・エ・ペペ(cacio e pepe )。材料も少なく家でも簡単に作れそうなのですが、当たり前ですけど同じ味になりませんので(笑)、現地でこの衝撃的な味を是非、ご堪能下さいませ。

2つ目は、イタリア風揚げ肉団子(polpette di bollito)です。トマトベースのソースに、鶏肉と牛肉のミンチを茹でたものを、抜群の加減で油で揚げています。中身は柔らかくジューシーで、外はカリッとした食感が最高です。

3つ目は、ラビオリです。ひき肉と野菜をアルデンテより若干固めに茹でた本場ならではのショートパスタで包んだラビオリに、リコッタチーズやバジルがとても良く絡んでマッチしています。見た目も非常に美しく盛られており、満足度の高い一品です。

フェリーチェは、地球の歩き方や観光ガイド、ネットでも数多く紹介されていているので、お店の歴史などはそちらをご参照下さい。

今回、この店をご紹介させていただいたのは、実際行ってみたらオーナーが変わった、昔より味が落ちたなどなどで、期待ハズレというケースも少なくないのですが、でも、2018年8月に訪問したところ、ご心配無用、変わらず高評価です!

ですので是非、訪問していただけたらと思います。

 

コメント