ローストビーフを時短レシピで作れば美味しくておトク(得)

未分類

ローストビーフは、牛肉の塊をオーブンなどで焼き、薄くスライスしてグレイビー(gravy:肉を調理した際に出る肉汁を用いたソース)などをかけて食べる、イギリスの伝統的な料理です。

美味しい料理ということに加えて、見た目も豪華で食卓を賑わすので、来客時や記念日などの特別な日に食べることが多と思いますが、美味しいローストビーフがお家で簡単、時短で作れるのであれば、とってもおトク(得)だと思います。外食すると当たり外れも大きいですし、お値段もびっくりするほど高いこともあるので、作り方のコツさえ押さえれば、これから家でしか食べなくなると思います(笑)

レンジを使わず 時短レシピで美味しいローストビーフ

レンジは使わず、フライパンとお鍋で作る時短レシピです。

<材料>4人~5人前

・牛肉の塊(モモ肉がリーズナブルで美味しいのでおトクでおススメです)500G

・塩 小さじ2/3程度(5g)

・ブラックペッパー(少々)

・ローズマリー(1枝)、タイム(2枝)

<作り方>

(1)塩、ブラックペッパー、ローズマリー、タイムを合わせ(葉をみじん切り)、牛肉の塊に擦りこみます。1~2時間程度、味をなじませ常温に戻します。(常温に戻さないで焼いてしまうと外側がこんがり焼けていても内側がレアになってしまうの要注意です)。3~4時間は目安で、常温であればオッケーです)

(2)レンジの代わりにフライパンを使います。サラダ油大さじ1、バター(少々)に牛肉を入れ弱めの中火で全体がこんがり焼き目がつくまで焼きます。目安は、牛肉1センチ厚さに対して1分程度です。

(3)焼けたらラップでしっかりと包んでジップロックに入れ、お鍋で5分程度煮た後、火を止めて15~20分程度(レアがお好きな方は短めがおススメです)置いておいたら完成です!

(4)ソースは、牛肉を焼いたフライパンにしょう油(大さじ2)、料理酒(大さじ2)、砂糖(大さじ1)、酢(大さじ1)、おろしにんにく(大さじ1)を入れて、軽く沸騰させれば完成です!

レンジを使わず、フライパンとお鍋を使った簡単、時短レシピですが、とっても美味しく仕上がりますよ。グラム400~500円の牛肉でも十分ですのでおトク(得)感満載のお料理ですので是非、お試し下さいね!

ローストビーフ専門店 たわら屋さん

お家で時短レシピでローストビーフを作るのはおトク(得)感満載ですが、ちょっと贅沢に職人の造作ったローストビーフを食べたいと思った時は、ローストビーフ専門店のたわら屋さんがおススメです。たわら屋さんは、黒毛和牛にこだわったローストビーフ専門店で、注文があってから調理するという、とてもこだわりのあるお店です。和食を極めた職人さんの技により、ステーキより美味しいと感じる常識を超えたローストビーフを提供されています。

ご自身が作ったローストビーフと食べ比べるってのも面白いですね。

 

 

 

コメント